重イオン加速器開発

重イオンビームは、核物理のみならず、物性物理、医学などの分野で広く用いられている。CNS は、研究のニーズにこたえる加速器性能の向上や、新しいいイオン種の開発などの加速器に関わる技術開発を理化学研究所や原子力エネルギー開発機構、核物理研究センターなどと共同で行っている。特に、AVF サイクロトロンでは、重イオンビームのすべてを CNS のイオン源から供給している。




ホーム   差分 バックアップ リロード   一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 06 Jun 2009 00:58:33 JST (3055d)