理論グループ

中性子過剰な不安定核に現れる原子核のエキゾチックな構造を、理論から明らかにすべく研究をおこなっています。
理研との大規模核構造計算共同プロジェクトや、HPCI戦略プログラム分野5、ポスト京重点課題9に参加し、京コンピュータによる大規模数値計算における量子多体問題の計算手法の開発と、それによる陽子・中性子を構成要素とした原子核の構造計算を進めています。

研究室ホームページ




ホーム   差分 バックアップ リロード   一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Wed, 22 Jul 2015 11:52:13 JST (763d)