東京大学 原子核科学研究センター

Center for Nuclear Study, The University of Tokyo

清水特任准教授

原子核理論

陽子・中性子を構成要素とした原子核の構造を、大規模殻模型計算に基づいて研究しています。エキゾチックな核構造とそれが現れるメカニズムを理論の側面から解明すると共に、元素合成の理解など他分野への応用を目指しています。 量子多体問題の数値解法の探求や、最先端の大規模並列計算環境の能力を最大限生かすためのソフトウェア開発も平行し進めています。